rm -rf /* しちゃった話し

プログラム

rm -rf /*これが何を意味するのかエンジニアならわかるのではないでしょうか。個人用のサーバーとして持っていたサーバーでこれをしてしまった話です。

スポンサーリンク

なんでこんなことをしたのか

以前いくつかのサービスを作っていた時に、複数サービスを一つのサーバーで運営していました。そこで一つのサービスをクローズしたので、容量がいっぱいだったこともあり、ディレクトリを削除しようと思いました。そして、何も考えずに、rm -rf ./*と打ったつもりでした。

コマンドを打ったとにやけに時間がかかるなーと思い、実行したコマンドをみて真っ青になりました。

$ rm -rf /*

そう、全てを削除してしまったのです。いくつかのコマンドが使えなくなり、何もできない状態になってしまいました。

教訓

これ以降必ずrmするときは、/からのフルパスを書くようにしています。また、rootユーザーしか作っていなかったので、一般ユーザーを作成し壊滅的な状態にならないように気をつけています。

コマンド一つでサーバーを壊せる怖さを思いしった話でした。

なかなかこんなことをする人はいないかもしれませんが、ちょっとした間違えで取り返しのつかないことになるので、皆さんも気をつけてください。

コメント