PHP7.2からPHP7.4にバージョンアップする方法

CentOS7 / php7.2 / nginx で動いていたサーバーのPHPのバージョンを7.4にあげる方法の説明になります。

スポンサーリンク

古いPHPを削除する

まず現在動いているPHPのバージョンを確認します。これが最新版であれば特に何もやる必要はないです。

$ php -v
PHP 7.2.0

次にphpを削除します。これを実行するとWEBサイトが閲覧できなくなりますので、アクセスが集まっている時間や止められない時には実行しないでください。

$ yum remove php-*

これを実行するとphp-から始まるものが全て削除されます。削除する前に、php-で始まるもののリストが表示されますので、忘れずにメモをしておいてください。

新しいPHPをインストールする

PHP7.4を入れるためのレポジトリをインストールします。その後、PHP7.4をインストールしていきます。

$ yum install epel-release
$ rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm
$ yum install --disablerepo=* --enablerepo=epel,remi,remi-safe,remi-php74 php
$ php -v
PHP 7.4.5

最後にバージョンを確認して、PHP7.4.x になっていれば新しいPHPがインストールされました。

次に削除したものをインストールしていきます。php-mbstringとphp-fpmを入れるサンプルになります。削除した際に確認したものを全てインストールしていきます。

yum install --disablerepo=* --enablerepo=epel,remi,remi-safe,remi-php74 php-mbstring  php-fpm

ここまで実行することで、phpを動かす上で必要なもののインストールが完了になります。

コメント